今後、コンパクトマンションの需要はさらに高まり、株式会社フィードは躍進を続けるでしょう。

MENU